この前、使用したセラMシリコンⅡです。

この塗料は、弱溶剤2液形アクリルシリコン樹脂塗料です。
2液形の塗料なので主剤と硬化剤があり、
塗料用シンナーで希釈を行い、塗装します。


2液形でも1液形でも秤で計量し混合します。

 セラMシリコンⅡ
の紙は、主剤と硬化剤の比率が書かれている紙です。
(使用する塗料によって比率・希釈が違いますし、毎回計算するのが
面倒なので、事前に計算しプリントして置いておきます)

そういえば、一度プリントしてある紙が、強風で飛ばされて
ドブに落ちた事がありました(笑)
キチンと回収しました。。。でも、1~2枚・・・行方不明に・・・
 

2液形の主剤だけ塗っても、比率が違っても一応乾くとは思いますが、
比率通り混合した方が、完全な塗膜としてお客様に提供できますので、
秤は必需品になっています。

GWはあんなに暑かったのに、この頃、肌寒く気温の変動が激しいですね~

石巻市では、6月1日から住宅リフォーム補助金交付制度が開始されます。
宮城県では初らしいです。

募集期間は、平成22年6月1日~平成22年11月30日まで

補助金の額は、住宅リフォームに要した経費(消費税額及び地方消費税額を除く)の
10%とし、20万円を限度として10万円以上の工事から補助金が出されるようです。

ただし、補助対象者は、「市内に住所を有する方・住宅リフォームを行う
住宅の所有者であり、かつ、その住宅に居住している方」などあります。
 
予算総額が無くなり次第終了の予定らしいです。 
 
23年3月31日までに、工事終了すること、となると、塗装工事は1月・2月は
施工する時間が限られそうですが。。

詳しくは、石巻市役所へお問い合わせください。

10%(上限20万円)は、嬉しいですよね~

この機会に塗り替えをご検討ください!

このページのトップヘ