塗装工事で必ず出てくるのが「色を決める」事です。

外壁などの「色を決める」際、日塗工の見本帳か
各メーカーの標準色を見ながら、お施主様に決めて頂きます。

「色を決める」簡単そうで難しいです。

この色にしようかな~
     ↓
いや・・もうちょっと濃い色がいいかな?
     ↓
やっぱり一番最初に決めた色にしようかな?
     ↓
いや・・・・まてよ・・・・ちょっと誰かに相談しようかな?
     ↓
悩みに悩んで「悩みスパイラル」に陥ります(笑)


  日塗工の見本帳ポケット版
日塗工見本帳 ポケット版


    メーカー標準色
メーカー標準色
ポケット版と比べると多少小さいサイズです。


  日塗工の見本帳ワイド版 
日塗工見本帳 ワイド版
 色:D22-90D
ポケット版よりイメージしやすいと思います。

 
   A4サイズの見本板
A4サイズ 見本板
 色:
D22-90D
作成までに7~10日前後かかります。
 

でイメージする場合もあります。
Adobe photoshopと専用ソフトを使用し作成しても
微妙に色が違いますので、あくまでも、イメージしやすくする為の
手段としてお使い頂いてます。

印刷物を見ながら微調整しても、やはり色ズレがあり
限界がありますので、日塗工かメーカー標準色で最終確認を行って頂いてます。
 
  
お施主様と打ち合わせしながら決定となりますが、ご家族と相談し悩みに悩んで
「色を決めて」頂ければ、より一層ご自宅に愛着が沸くのではと思います。

仙台で開催された、水谷ペイントのナノコンポジットW
パートナー施工店・認定技術者の勉強会へ参加して来ました。

内容は、ナノコンポジットWの最新情報と新製品の説明などでした。

その中で、「ナノコンポジットWの製品化に約8年の歳月をかけて完成させました」
8年には、驚きました。。。
 

新製品の水系フッ素樹脂屋根用塗料
水系パワーフロンが発売されるそうです。
通常は、下塗り・上塗り2回塗りの合計3回塗りで仕上げますが、
パワーフロンの場合は、中塗りが追加され4回塗りとなるそうです。
中塗りは必ず塗装してくだい」との事でした。


簡単ですが、「ナノコンポジットWの特徴」
艶が3分艶で落ち着いた仕上がりになり、
セルフクリーニング機能で汚れがつきにくいと言われてます。
無機質(黄砂・錆など)の汚れには、セルフクリーニング機能が
 発揮されない場合があります。



詳しくは、水谷ペイント株式会社のHPをご覧ください。

 ナノコンポジットW
 
 
 
 

このページのトップヘ