LIFE 1957年
これはたしか 1959年当時7歳だった僕は、まだアメリカのカリフォルニア州の
田舎町に住んでいて、自分でお金を貯め購入した雑誌/LIFEです。

あれから57年間大切に保管していても、やはり色褪せるもんですね。



この当時、(1954~1959年前後)
Rockabilly や Rock 'n' roll が流行っていて、
Eddie Cochran の代表曲「C'mon Everybody」を聴いた時は
これが 「Rock 'n' roll」か!と感じました。

ただ、Eddie Cochranは交通事故で21歳という若さで亡くなりましたが、
「C'mon Everybody」や「Summertime Blues」は後に色々な人が
カバーしているので、どこかで聴いた事がある歌だと思います。




ちなみに これがRockabilly だ!と感じた音源は
Elvis Presleyの「Blue Moon of Kentucky」です。
エルビス=白いヒラヒラを身にまといドーナッツを
食べすぎ太ったイメージが強いと思いますが、
やっぱり、Sun時代のElvis Presley & The Blue Moon Boysは最高です。


で・・・・雑誌の話はフィクションですので、本気にしないでくださいね  
俺まだ41歳ですし(苦笑)

それと音源に関してはマジ話です。
いまでも、たまにRock 'n' rollやRockabillyは聴きます(^^)
20歳前後で聴いていた音楽は一生聴き続ける(聴ける)。
って言う話は本当かもしれませんね。


◇ここからはすべてホントの話です。m(__)m◇
LIFE
先日、昔の俺の部屋を片付けていると
20歳頃 日本(たしか高円寺だったような?)で購入した
1959年のPOST/アメリカの雑誌を発見!(画像はLIFEですが・・・・)

いやぁ~なつかしいなぁ~と思い裏側を見ると
(こうやっていると片付けって片付かないんですよね)(^_^;)


1957 LIFE 裏側
アメリカの塗料メーカー「Glidden」の広告でした。
俺は英語に弱い日本人なので、なんて書いてあるか分かりませんが
向って左側の画像を見ると、主婦がローラーで壁塗ってるよ!と、ちょっと驚きました。

俺がペンキ屋に就職したのが、約20年前で
その頃は普通にローラーも普及していて、当たり前のようにローラーで
塗装していましたが「昔はローラーで塗装するのを嫌う職人も居た」と
聞いた事があったので、実際 いつ頃から日本でローラー塗装が普及したのか
先ほどGoogle先生に伺ってみると、昭和40年/1965代頃から普及したようです。

この雑誌は1959年なので、アメリカはこの頃から
ローラー塗装が普及していたんでしょうかね??


ローラー
今の建築塗装にローラーはかかせない道具/用具で
何十種類もあり、塗面(柄や美観など)によって使い分けて塗装します。

もしローラーがこの世に無く、吹き付けもできない環境だったら
リシン柄やスタッコ柄の外壁をすべて刷毛で塗装すると考えると
結構厄介ですもんねぇ~

ほんと、この世にローラーがあって良かった。(笑)


アメ車
そういえば、これもLIfeの中の広告ですが、
やっぱり1950年代の車って言ったら
空を飛びそうな車がいっぱいありますね。

お金も整備もできないので、
所さんみたく、Vintage Bicycles を購入し
電動自転車に改造して、ポスティングしたいな。(^^)